吸収率に優れた馬プラセンタの選び方

吸収率が高いだけではダメなんです!
プラセンタがナノ化されているかをチェック
⇒ プラセンタは分子が大きいので体内に吸収されにくいのが難点です。そこで、プラセンタの吸収率を高めるために必要なのがナノ化です。分子を小さくすることで、体内への吸収率を高めることができます。
ナノ化しても性質が失われていないかをチェック
⇒ 成分をナノ化すると吸収率はアップしますが、気になるのは本来の性質を維持できているかどうか。ナノ化することで細胞が破壊され、本来の効果を失ってしまうことはないかをチェックする必要があります。
品質の良いプラセンタを使用しているかをチェック
⇒ 吸収率が高まるということはそれだけ身体への影響も強まるということ。できるだけ品質が良く、安全性に優れているものを選ぶようにしましょう。